映画と映像とテキストと

映画や読んだ本などの感想を書きます。ビデオゲームについてはこちら→http://turqu-videogame.hatenablog.com/

『美少女戦士セーラームーンR』を観た

1993年。幾原邦彦監督。幾原ワールドがちゃんと展開されていて面白かった。短くていい。日本の『キャプテンマーベル』といった作品であった。